不倫・復縁・恋愛などでお悩みの方!当たる電話占いと評判の『電話占いFeel』なら人に言えない悩みも、実力派の占い師に気軽にお話できます。

当たる電話占いと評判の電話占いFeel|実力派の占い師に気軽に相談

サポート

お困りの際はお電話ください

0120-852-352

受付時間:am9:00〜am5:00 (年中無休)

\初回全員特典!10周年特別記念/

初回最大9,000円分無料!! ≫

ライトワーカーとは?ライトワーカーの使命や特徴、覚醒の前兆まで徹底解説!

ライトワーカーとは?ライトワーカーの使命や特徴、覚醒の前兆まで徹底解説!

「最近、周りの人との感覚のずれを感じる…」そのようにお悩みではございませんか?

それはもしかしたらあなたがライトワーカーだからかもしれません。

そこでこの記事では、『行列のできる電話占いフィール編集部のM子』がライトワーカーの使命や特徴について詳しく解説します。

さらに覚醒する前兆や、覚醒した時に起こる症状についても紹介しているので、参考にしてみてください。

ライトワーカー(光の仕事をする人)とは

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーは、直訳すると「光の仕事をする人」と呼ばれ、この世界の人々の苦しみや不安から救い出して、癒しを与えるために生まれてきた人のことです。

ライトワーカーは、人を精神的に成長させるというミッションを持って生まれてきました。

ライトワーカーは、愛を広めるために人と接し、人々に知識や知恵を与えて、希望や目標を持たせて前進できるようサポートします。

そしてライトワーカー自身もこの世界で人間と同じように過ごしているので、ライトワーカーと一緒にいると、人々はネガティブな感情から解放され、明るい道を歩むこともできるようになるのです。

スピリチュアルな力で占って欲しい方におすすめ!

電話占いFeelでは、初回限定で最大9,000円分無料で電話相談ができます。

また、豊富な経験からあなたの未来を占ってくれる、実力派の占い師が在籍していますよ。

この記事の目次

ライトウォーリアーとは

ライトワーカーのイメージ

ライトウォーリアーは、「光の戦士」と呼ばれ、この世界で起きている社会問題に自らの知恵や肉体を用いて戦い、救済する人のことです。

ライトワーカーは人を癒すのを得意としています。

対して、ライトウォーリアーは人を救済することを得意としています。

ライトウォーリアーの特徴は、優れた直感力で何が正しく、何が悪かを判断し、人を引き連れて正しい方向へ進んでいくことです。

また長丁場の戦いに遭遇することもあるので、基本的に暑さ寒さなどに強く、体力もあり、戦うことに有利なように背丈も大きいです。

そして背丈の大きさに負けないくらい器の大きい心を持ち、強い忍耐力と使命感があるのでリーダーシップがあるのが特徴です。

ライトワーカーとスターシードの違いとは

ライトワーカーのイメージ

スターシードは地球の次元を上昇させるために地球に転生してきました。

それに対して、ライトワーカーは地球で起こる苦しみを癒すことによって救済しようとします。

スターシードの使命は、スターシードだけが知っている「高次元の知識」を人類に与えることです。

それに対してライトワーカーの使命は、自らの愛と光を放射することによって、アセンションの手助けをすることです。

どちらの使命も地球に愛と光を広めることが使命になるのですが、特に地球や人類が困難に直面している時ほど、ライトワーカーの存在が必要不可欠でしょう。

ライトワーカーの種類3つ

ライトワーカーのイメージ

ここからは、ライトワーカーの種類である「ヒーラー」「メッセンジャー」「トランスミューター」ついて詳しく解説します。

それぞれの役割や、どのようなシュチュエーションのときに当てはまるか一つずつ見ていきましょう。

ライトワーカーの種類1:ヒーラー

ヒーラーは、ライトワーカーの中で一番多い種類であり、人や動物、存在するすべてを癒す役割を担っています。

ヒーラーの癒し方は、リラクゼーションなど身体的に癒す方法や、癒しの空間を与え、思考や感情を落ち着かせる方法があります。

ヒーラの適職は、セラピストや医療従事者などです。

もしも他の人から「一緒にいると癒やされる」と言われることがあれば、ヒーラーの素質をもっているのかもしれません。

ライトワーカーの種類2:メッセンジャー

メッセンジャーは、空から降ってくるメッセージが頭の中で瞬間的に思い浮かび、文章の執筆や、写真、アート芸術などの制作を通して人々の心に訴える役割を担っています。

また、人の心に響く歌で勇気を与える役割を持っている人もいます。

メッセンジャーの適職は作家、写真家、アーティスト、歌手などです。

少しイメージしにくいかもしれませんが、人に対して新たな気付きをもたらしてくれたり、影響を与えたりしてくれる人はメッセンジャーに該当すると思われます。

ライトワーカーの種類3:トランスミューター

トランスミューターは、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーにシフトして伝承する役割を担っています。

またトランスミューター自身がポジティブな考えを持っているので、ネガティブなこともポジティブに捉えて人を笑顔にすることができます。

トランスミューターの適職はお笑い芸人をはじめ、世の中に自己啓発を中心に発信を行っているインフルエンサーや起業家などがあげられます。

トランスミューターが持っているエネルギーには、人によい兆候を見出す筋道を与え、物事を解決へと導く力があります。

さらに、人が単なる後悔や愚痴を吐き出すのではなく、内省して前進する方向へと導くことができます。

友人から「いつもありがとう」と感謝されることがあれば、トランスミューターとしてのポジティブなエネルギーが働いているのでしょう。

ライトワーカー診断

ライトワーカーのイメージ

あなたがライトワーカーに当てはまっているかどうか、確かめてみましょう。

チェック項目が多いほど、ライトワーカー度が高いです。

ライトワーカー診断
  • 物心がついたときから自分は周りと違うという感覚がある
  • 権力や組織の中にいると居心地が悪い
  • どこか違う場所から強いテレパシーを感じる
  • 動物愛護や地球環境保護の問題に関する興味を持っている
  • 人とおしゃべりをするのも好きだが、一人で趣味などを楽しむの時間も必要
  • 人混みにや大人数での行動が苦手
  • 涙もろく感受性が強い
  • 周りの人の気持ちに同調してしまう
  • ロマンチストだと言われたことがある
  • 子どもの頃にいじめを経験したため、そのせいで周りと一線置くようになってしまった
  • お金に執着がなく、有名人のゴシップなどに興味がない
  • 喧嘩やグロテスクな映像シーン、大きな騒音が苦手
  • 誰かの役に立ちたいと思うことがよくある
  • 困っている人がいると声をかけたり、手伝って助けようとする
  • パワースポットと呼ばれる場所で神秘的な体感を受けたことがある
  • 楽器を演奏したり、アート作品をつくったり、自己表現をすることが好き
  • カウンセラーや医療従事者などの職業に憧れがある
  • 原因不明の体調不良になったことがある
  • 動物や小さな子どもから好かれやすい
  • 平和な世の中であってほしいと心から願っている

ライトワーカーの使命とは

ライトワーカーのイメージ

ここからはライトワーカーの使命について詳しく解説していきます。

ライトワーカーは、不安を感じている人には安心できる言葉をかけたり、恐怖でストレスを感じてしまった人には希望を与えて前向きになるよう導きます。

人々を苦しみから救い出し、光のエネルギーを使って癒しを与える行為こそライトワーカーの使命であるとされます。

ライトワーカーの4つの使命
  • 不安を感じている人を助ける
  • ストレスを抱えている人を癒す
  • ネガティブな考えをやめるよう説得する
  • 天からのメッセージを届ける

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーの使命1:不安を感じている人を助ける

ライトワーカーは、悩みを抱えていたり、困っている人を見ると放っておくことができません。

相手の気持ちを敏感に察することができるので、ネガティブな感情に押しつぶされる前に優しく寄り添ってあげることや、弱い立場の人たちにそっと手を差し伸べてあげようとします。

それは、相手を助けたいと思う動機が、すべての人々が幸せになってほしいと願う気持ちだからです。

ライトワーカーの使命2:ストレスを抱えている人々を癒やす

ライトワーカーは、自分が持っている力で人々を癒やそうとします。

すべての人々に対して平等に接しながら、彼らの抱えるストレスから解放してあげれるよう誠心誠意尽くすのです。

決して見返りを求める偽善的な心はなく、心から苦しんでいる人を救い、癒したいと願う真意が相手にもちゃんと伝わることでしょう。

ライトワーカーの使命3:ネガティブな考えをやめるよう説得する

ライトワーカーは、人々をポジティブな方向へと導く使命を持っています。

ネガティブに支配された思考や流れから脱却できるよう、寛大なエネルギーで人々を優しく包み込み、自力で再出発できるよう後押ししようとします。

その本気さが相手にもちゃんと伝わるからこそ、ライトワーカーは他人に好かれています。

ライトワーカーの使命4:天からのメッセージを届ける

ライトワーカーは、宇宙と地球を通信して人々にメッセージを届ける役割があります。

そのため天からメッセージを受け取り、それを地球の人々へ届けますが、メッセージを通じて、人々に光を与え癒やしていきます。

ライトワーカーからのメッセージは、人がそれぞれ感じやすい物に変換されて伝わるようになっています。

ライトワーカーの見た目や雰囲気とは

ライトワーカーのイメージ

まず、ライトワーカーの見た目について詳しく解説していきます。

ライトワーカーが持って生まれた見た目は、自分自身が放つ光のエネルギーの影響を受けているため、人々から良い印象を受けています。

ライトワーカーの見た目4選
  • キラキラした瞳を持っている
  • 整った顔つきをしている
  • 美意識が高く、スタイルがいい
  • 個性的なファッションをしている

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーの見た目1: キラキラした瞳を持っている

ライトワーカーの見た目の特徴としてあげられるのは、キラキラとした瞳です。

瞳の中から強い目力が発せられているという意味ではなく、ライトワーカーの目に映るすべてのものはとてもキラキラして、純粋に興味を示した目で捉えようとしているという印象を受けるのです。

よってライトワーカーの瞳を見ているだけで、なぜか心が表れ、前向きな気持ちになれたりします。

また瞳は、人の内面を映し出す鏡と言われていることから、成熟されたライトワーカーのように経験値の差が瞳にも表れています。

ライトワーカーの見た目2:整った顔つきをしている

ライトワーカーの中には、目鼻立ちがはっきりしている人がいます。

時々ハーフと間違えられることもありますが、整った顔つきのお陰で第一印象が良かったりするので異性からモテる人が多いです。

またライトワーカーの多くは、美意識が高く、顔や全身のケアを怠らないので、いつもきれいでいることが当たり前のようです。

こうしたことからライトワーカーはいつも顔の表情が豊かで、笑ったり怒ったりどんな表情であっても人に無垢で素直な印象を与えられているのでしょう。

ライトワーカーの見た目3:美意識が高く、スタイルがいい

特に女性のライトワーカーには美意識が高い人が多く、食生活や運動に気を配っているため、スタイルが良い人が多いです。

光のエネルギーが向上する食べ物を自然と摂取していたり、体内エネルギーの流れや波動を感じ取りやすくするために常に良い姿勢を取っています。

そのような意識を保つことで、いつまでも若々しい印象を維持することができているのです。

ライトワーカーの見た目4:個性的なファッションをしている

ライトワーカーのファッションは、かなり個性的なファッションをしていることが多いです。

さらにアクセサリーや靴にカバン、ヘアースタイルに至るまで独自の感性で選んだものを身に付けたり、アレンジを加えて楽しんでいます。

独特の感性を持ち、人と違ったものを好みます。

そのため流行のファッションを追うのではなく、自分が本当に好きだと思ったものを愛着を持って着ています。

一見すると、変わった洋服を着ているのは変わった性格の持ち主なのかと思ってしまうこともあるでしょう。

ライトワーカーは、自分の生き方そのものにこだわりを持っているので、その一端として独自のファッションを楽しむ方が多い傾向にあるようです。

次に、ライトワーカーの雰囲気について詳しく解説していきます。

ライトワーカーは、光のエネルギーの影響が見る人によってさまざまな印象の違いとなっているようです。

ライトワーカーの雰囲気4選
  • 優しく包み込むような雰囲気を持っている
  • 独特なオーラを醸し出している
  • いつも明るく、親しみやすい
  • 透明感があって中性的な雰囲気を漂わせている

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーの雰囲気1:優しく包み込むような雰囲気を持っている

ライトワーカーは、優しく全体を包み込むような雰囲気を持っています。

ライトワーカーの光のエネルギーがそのような印象を与えるということでもあるのですが、全体を受容してくれそうな雰囲気があるのです。

ライトワーカーと一緒にいると、人はどこか安心感を得られ、悩み事があったら相談したくなります。

ライトワーカーが出す雰囲気の中には、そういったオーラが出ているのかもしれません。

ライトワーカーの雰囲気2:独特なオーラを醸し出している

ライトワーカーは、人々を救い、癒すという使命を持っているだけあって、人とは違う独特な光輝くオーラを醸し出しています。

オーラは誰ぞの目に見えたりするものではありせんが、もしかするとスピリチュアルな感性が鋭い人には見えているかもしれません。

普通の人にはライトワーカーの独特なオーラは見えなくても、いつもそばにいることによって、何となく力強いオーラを肌で感じ取れるようになるかもしれません。

ライトワーカーの雰囲気3:いつも明るく、親しみやすい

ライトワーカーの明るい笑顔は、目一杯の喜びやプラスの感情を表現するため、周りの人に親しみやすい印象を与えてくれています。

それと共にライトワーカーが時折見せる真剣な顔と、まぶしすぎるほどの笑顔とのギャップで魅了しています。

暗くなりがちな深刻な会話であっても、いつも笑顔を絶やさないで真剣に話を聞いてくれる姿に、相手はリラックスして本音を語ることができるでしょう。

ライトワーカーの底抜けに明るい表情は、この人なら信用しても大丈夫だという安心感をもたらしているに違いありません。

ライトワーカーの雰囲気4:透明感があって中性的な雰囲気を漂わせている

ライトワーカーは、目に見えない透き通った波動やオーラが出ています。

その核となっているものは、ライトワーカーが生まれ持った柔らかい心の優しさと、真なる意思の強さだと言われています。

ライトワーカーは宇宙からのメッセージを事実として伝えなければならず、人々にとって時にショックを受けるような残酷なこともありますが、そこをオーラの力でうまくカバーしながら、必要以上に落ち込まないように対応しています。

男女ともに真実を伝えているから、性別を超えて近づきやすく、どこか中性的な雰囲気を漂わせているのもライトワーカーの特徴となっています。

ライトワーカーの特徴とは

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーの特徴は、自己犠牲を払ってでも人を救うために、自分の持っている力をすべて使おうとすることです。

しかし、あまりに力を使いすぎてしまうと自分自身が疲れてしまうので、その都度心地いいと思うことを判断して対処していきましょう。

ライトワーカーの特徴8選
  • ライトワーカーの特徴1:ポジティブ思考である
  • ライトワーカーの特徴2:過去に苦労した経験がある
  • ライトワーカーの特徴3:感情移入をしてしまう
  • ライトワーカーの特徴4:チャレンジ精神がある
  • ライトワーカーの特徴5:グループになじむことが苦手
  • ライトワーカーの特徴6:パワースポット巡りが好き
  • ライトワーカーの特徴7:自然や動物に愛情をもっている
  • ライトワーカーの特徴8:1人でリラックスする時間を持とうとする

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーの特徴1:ポジティブ思考である

ライトワーカーはポジティブ思考の人が多いです。

ライトワーカーは、人々のネガティブな思考や感情を取り除くために生まれてきたので、どんな状況に置かれてもライトワーカーが同じ空間にいるだけでその場が癒されているでしょう。

ライトワーカー自身、いつも明るい笑顔でいることや前向きな姿勢をとって、その場の雰囲気を和ませるサポートをします。

そんなライトワーカーの笑顔に人々は救われ、人々は心からポジティブな気持ちになろうと前へ進み始めるのです。

ライトワーカーが持つ、ポジティブな思考や態度は周囲に広がり、自然と周囲も笑顔になる雰囲気を作ることができるのです。

ライトワーカーの特徴2:過去に苦労した経験がある

ライトワーカーは過去に苦労した経験がある方が多いです。

また波乱に満ちた人生を送っていると知っていても、苦労を苦労と思わない傾向があります。

こうした過酷な経験自体を自分の定めだと受け入れ、自分自身が辛い経験や苦労した経験があるからこそ、人に対して優しくなることができるのです。

苦労した先に見える幸福や感動を知っていることもあり、劣悪な状況に対してもどうにか乗り越えようとする精神的な強さがあります。

ライトワーカーの特徴3:感情移入をしてしまう

ライトワーカーは想像力が強いせいで、人の痛みを自分の痛みかのように思ってしまい、感情移入してしまうことが多いです。

相手がどれだけ苦しいのかを想像できるので、共感力も高くなり、感情移入することができます。

そのため敏感に表情や態度から場の空気を察知しやすく、優しさゆえに感情移入してしまい、自分自身が疲労してしまうこともよくあります。

だからこそ、自分の心と向き合いながら、悩みを聞くことがライトワーカーに必要であるとされるでしょう。

ライトワーカーの特徴4:チャレンジ精神がある

ライトワーカーはチャレンジ精神が旺盛です。

周りのエネルギーに敏感に反応してしまうことがあり、自分もチャレンジしたいという気持ちの高まりが抑えられないのです。

ライトワーカーの興味範囲は広く、マニアックなものでも積極的にチャレンジしようとします。

人が楽しそうにしていれば自分もやってみたくなり、人が難しくて諦めそうになっていたら自分ならできるはずと思ってトライしようとします。

チャレンジしている自分の姿に満足感を見出しているのもライトワーカーの特徴でしょう。

ライトワーカーの特徴5:グループになじむことが苦手

ライトワーカーは組織などの集団関係やグループ関係になじむことが苦手です。

なぜならライトワーカーは、人の内面を敏感に察知する特徴があるため、多くの人が集まるところに属してしまうと自分自身が疲れてしまいます。

また個性を認めてもらえない環境にいることも苦痛になり、完全に抑えられてしまうと孤独を感じてしまいます。

こうしたことから、ライトワーカーは自分が人と異なる性質をもっているのを理解し、大勢の人数が集まるグループにいても大丈夫なようにしないといけません。

ライトワーカーの特徴6:パワースポット巡りが好き

ライトワーカーはパワースポットと呼ばれる場所を好む方が多いです。

たとえば、神社、寺院、教会など昔からある建物の神秘的な雰囲気を好む傾向があります。

またパワースポット巡りを好む人たちとの交流も好きで、自然とコミュニケーションをとることができます。

ライトワーカーは神様という存在を感じやすく、そういった神様が集まる場所に自然と引き付けられ、五感でパワーを感じることによって自ら心の安定を保っているのです。

ライトワーカーの特徴7:自然や動物に愛情をもっている

ライトワーカーは人だけではなく、自然や動物に対しても大事に思う気持ちがあります。

自然に関しては、植物の成長のような小さな課題から、地球規模で取り組むような大きな課題を解決しようと日々考えおり、人間と自然がより良い共存ができる方法を模索しています。

動物に関しては、意思疎通ができなくても愛情を持って接することで動物から懐かれやすいという特徴があります。

外面だけでなく、内面からもあふれる愛情が、すべての物に対して浸透している証拠だと言えるでしょう。

ライトワーカーの特徴8:1人でリラックスする時間を持とうとする

ライトワーカーは、1人でリラックスする時間を持とうとする方が多いです。

自分自身も癒やしておくことによって、周りの人をもっと深く癒すことができると理解しているからです。

そのため1人の時間を大切にし、自分の心身を整えるために1人で旅行や映画に行くこともあります。

他人のいない状況でゆっくりとした時間を過ごし、自分を取り戻すことで、またフレッシュな気持ちで人と心を通わせることができるようになります。

ライトワーカーあるあるを紹介

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーのあるあるをご存じですか?

たとえば、初めて異性とデートで出会う前になぜか気分が乗らなくなったことはありませんか?

実はライトワーカーであるからこそ、こういったことが起きるのです。

ライトワーカーの3つのあるある
  • ライトワーカーのあるある1:デート前になると急に外に出たくなくなる
  • ライトワーカーのあるある2:自分が好きでない人にもとりあえず声をかけてしまう
  • ライトワーカーのあるある3:人とぶつかることが多いが、最後には相手から理解が得られて和解できる

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーのあるある1:デート前になると急に外に出たくなくなる

日頃から人に癒しを与え続けているライトワーカーは、自分を癒すためにも一人だけの時間を取るようにしています。

そのため、付き合って間もない恋人とデートの約束をしていたとしても、「家で1人で過ごす時間が今、必要」と思ったなら、急に外に出ることさえ億劫に感じてしまいます。

ライトワーカーのあるある2:自分が好きでない人にもとりあえず声をかけてしまう

この世の中には、自分が苦手なタイプの人も1人や2人は必ずいるでしょう。

ですが、苦手な人が人間関係で悩んでいると、ついつい声をかけてしまうことがあります。

相手からいらぬお世話と言われて自分が傷ついたり、なんであの時声をかけてしまったのかと後悔することも多いと思います。

しかし、これこそライトワーカーが持っている共感力の高さの影響だと言えます。

もしかしたら過去に人間関係で嫌な思いをしたのかもしれない、自分だったら少しでも分かってあげられるかもしれないと思うから、自然と自分から声をかけてしまうのです。

ライトワーカーのあるある3:人とぶつかることが多いが、最後には相手から理解が得られて和解できる

他の人とは違う感覚を持っているため、周囲からは協調性がない、自分勝手、天然だから仕方がないなどと思われている人もいるでしょう。

自分ではそう思っていないのに誤解を招きやすいから、自分もだんだんと人と距離を置いてしまい、友達が少なくなってしまいます。

しかしライトワーカーの光のエネルギーは、独特のオーラとなって周りの人を巻き込みながら相手との誤解を解き、和解の方向性を照らし、よい方向に導いてくれます。

だから最後には同性からも異性からも好かれる人となっているでしょう。

ライトワーカーに覚醒する前兆とは

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーとして覚醒するタイミングの前には、エネルギーや波動の影響を受けるので体や体調に変化が起こります。

ライトワーカーの覚醒する3つの前兆
  • ライトワーカー覚醒の前兆1:眠気や疲労感の蓄積
  • ライトワーカー覚醒の前兆2:頭痛や吐き気がする
  • ライトワーカー覚醒の前兆3:めまいや耳の違和感を感じる

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカー覚醒の前兆1:眠気や疲労感の蓄積

ライトワーカーが覚醒する際には膨大なエネルギーを必要とします。

エネルギーが回復しないうちにどんどん消費されていくため、体が重たくなって疲れが取れにくくなっているのかもしれません。

常に大量のエネルギーを使ってしまうせいで、すぐに眠くなってしまうことも多いようです。

ライトワーカー覚醒の前兆2:頭痛や吐き気がする

ライトワーカーとして目覚めようとするときには、波動の上昇が行われようとするため、その影響としてひどい頭痛が続くことや、それに伴って吐き気が出ることがあります。

ライトワーカーが覚醒前に頭痛に悩まされるのは、人々のことを思い考えようとするからかもしれません。

片頭痛とは違い、頭痛や吐き気が止まらないようなら、ライトワーカーとして目覚めようとしている兆候なのです。

ライトワーカー覚醒の前兆3:めまいや耳の違和感を感じる

波動の上昇によるもう一つの症状は、めまいや、耳に違和感を感じてしまうことです。

パソコンを使っているといつもより目がかすんで見えたり、かと思えば急に目の前が真っ暗になり、ひどい時にはめまいが起こることがあるようです。

また耳にも違和感を感じる人が多く、耳の奥が詰まった感じがしたり、耳鳴りの症状が出ることがあります。

このような体調不良は、ライトワーカーの波動の影響からくるもので一時的なものとして考えることもありますが、長引くようであれば病気の可能性も否定できないので病院を受診しましょう。

ライトワーカーに覚醒した時の症状とは

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーとして覚醒後には、以前とは明らかに違ったさまざまな変化に気が付くことができます。

波動を受けたライトワーカーは、人々を癒しの力で、より良くする使命を持つようになるだけでなく、自分自身も体に起こった症状の変化に合わせて癒そうとしていくのです。

ライトワーカーになったら、すべてのことを受け入れ、許容して、人を救うだけでなく、自分自身をもっと大事にしようとするでしょう。

ライトワーカーに覚醒した時の4つの症状
  • ライトワーカーに覚醒した時の症状1:自分の使命を自覚する
  • ライトワーカーに覚醒した時の症状2:食べ物の好みが変化する
  • ライトワーカーに覚醒した時の症状3:波長が合う仲間に出会える
  • ライトワーカーに覚醒した時の症状4:人間関係が広がる

それぞれについて詳しく解説していきます。

ライトワーカーに覚醒した時の症状1:自分の使命を自覚する

ライトワーカーとして覚醒すると、今までより直感的に物事を見極められるようになり、感覚で正しい判断ができるようになります。

また、ライトワーカーとしてあるべき自分の姿が明確になり、何を成すべきか、どう生きていくべきかを考えながら行動するようになるでしょう。

使命を自覚したことで感性が研ぎ澄まされ、細かいところまで目を配ることもできるようになります。

ライトワーカーに覚醒した時の症状2:食べ物の好みが変化する

ライトワーカーへの覚醒は、ある意味生まれ変わりと言えるでしょう。

生まれ変わった後の大きな変化として食べ物の好みが変わっています。

たとえば今まで食べられなかったものが美味しく感じるようになったり、逆に好きだったものを不味く感じたり、これまでとは真逆に変わることがあります。

また身体の負担になるようなジャンクフードの食品は受け付けなくなり、代わりに無添加の食品を好むようになってくるのです。

そのため覚醒後には体調が良くなるということも多く、宇宙のエネルギーとのバランスが取れるようになるため、いつも以上にやる気がみなぎってくるようになります。

身体が楽になると若々しい気分になるため、フットワークの軽さから行動的になるという人も多いです。

ライトワーカーとして使命を果たす体力をつけるためにも体内から変化することは、覚醒後の一番分かりやすい変化となっているでしょう。

ライトワーカーに覚醒した時の症状3:波長が合う仲間に出会える

ライトワーカーとして覚醒したら、宇宙からの強い光のエネルギーを受けている状態が続くようになります。

自分の光のエネルギーが強すぎるために、自分という存在を相手が受け入れられなくなることがあります。

その結果、自分から離れていくこともしばしば見受けられるようになります。

ですが、その後本当に自分を必要としてくれる波長の合う新しい仲間に出会うことができます。

お互い必要としているので心が満たされていくため、精神的な満足感を得られます。

新しい仲間が見つかると落ち込むこともなくなり、前向きな気持ちを保つこともできます。

ライトワーカーに覚醒した時の症状4:人間関係が広がる

ライトワーカーとして覚醒したら、人間関係がうまく行くようになって世界が広がっていくという変化もあります。

職場関係のような近い存在だけでなく、もしかするとまだ出会っていない人とも見えない縁でつながるようになっているのかもしれません。

これまで以上に良い人間関係、そしてトラブルに巻き込まれても助けてくれるような協力者が現れたりするのです。

また自分自身も周りの人を救うサポート役に回るため、宇宙からの光のエネルギーを使って、良い気が流れ込むことで、運気も良くなっていきます。

その結果、多くの人に慕われ、自分以外の人からも声を掛けられる機会が増えるため、明るい未来が見えるようになっていくことでしょう。

ライトワーカーとは?ライトワーカーの使命や特徴、覚醒の前兆まで徹底解説!|よくある質問

ライトワーカーのイメージ

ライトワーカーがいるだけで周囲の波動が上がる?

人から「あなたに会うと何だか元気になる」と言われることがあります。

ライトワーカーと一緒にいると、光のエネルギーの波動のお陰で周囲にも良い影響を及ぼしています。

ライトワーカーが話を聞いてあげることによって、周りの人はいつの間にか自然と前向きな気持ちになっていることでしょう。

特に集団の中であればライトワーカーが加わることで、状況に応じたさまざまな変化を生むことがあります。

ライトワーカーが持っている波動は、人々を救うだけでなく、人が自分の力で前進することを後押しするきっかけとなっているのです。

ライトワーカーはツインレイと出会いやすい?

ライトワーカーは波動を高められるのでツインレイと出会いやすくなります。

ツインレイは魂の片割れとなる存在であり、この世に唯一同じ魂を持つ人のことです。

ライトワーカーとしてツインレイと出会うことは運命と言えます。

ライトワーカーがツインレイと出会う確率は、波動の高さが影響していると言われています。

ライトワーカーは光のエネルギー、ツインレイは愛のエネルギーを持っており、ツインレイの愛のエネルギーは、ライトワーカーの気持ちを前向きにします。

その結果、気持ちに余裕が生まれ、使命を果たすことができるのです。

ライトワーカーは嫉妬される?

ライトワーカーはその場の空気を読むことが得意で、人の心の動きを敏感にキャッチできます。

「一緒にいるだけで癒やされる」と思われることも多く、そのため異性から気になる存在と認識されやすいです。

反面、同性からは誤解されたり、一方的に嫉妬されてしまうことも。

ライトワーカーには整った顔立ちが多く、頭の回転も早いため、自然と周囲に人が集まります。

本人には目立とうというつもりはないのですが、いるだけで目立つ存在になってしまいがちです。

ライトワーカーと生年月日は関係している?足して28だとライトワーカーって本当?

ライトワーカーの誕生月や誕生日に特別な関係はあまりありませんが、多くの人々を救うための使命と生年月日には多少関係性があります。

ライトワーカーは自分の使命を自分の才能を使って達成しようとするので、自分が何を得意として使命を達成していくべきかを判断する方法が生年月日によって変わっています。

またライトワーカーと生年月日は関係ないという話でしたが、生年月日を全てプラスした数字が28の場合、ライトワーカーの可能性があるとも言われています。

たとえば1996年2月1日が誕生日の場合、「1+9+9+6+2+1=28」となります。

そのため自分の生年月日を調べてみると将来自分がライトワーカーとしての能力を使って、事業を起こしたり、多くの人々にメッセージを発信したりするようになるかもしれません。

ライトワーカーとは?ライトワーカーの使命や特徴、覚醒の前兆まで徹底解説!|まとめ

ライトワーカーのイメージ

本記事ではライトワーカーの使命や特徴、覚醒する前兆に起こる症状について解説してきました。

今までとは何か違う感覚の変化に自分自身で気が付いているのならば、それはもうライトワーカーとして覚醒されている可能性が高いです。

ライトワーカーは、人々の苦しみや悲しみを光のエネルギーを使って救い出し、そして自分も癒すことのできる素晴らしい能力を持っています。

今はまだ人を救うことができていないという人は、世の中に役に立つボランティアなど実践してみると、だんだんと覚醒のタイミングが近づいてくるはずです。

相手が本当に自分のことが好きなのかわからない・相手の本心が知りたいと思いませんか。

電話占いフィールは「怖いほど当たる」と話題の電話占いで、実力派の占い師が多数在籍しています。

実際の口コミ3つをご紹介します。

口コミ
N・Oさん30代

別れた彼と復縁出来るのか、ずっと気になっていたので思い切って相談しました。
彼との今の関係や、別れたきっかけまで驚くほどスラスラと読み解いて下さり、まだ伝えていない些細な悩みまで言い当てられて怖いくらいでした…
的確なアドバイスも有難うございました!来月になったら私から連絡してみようと思います。

M・Mさん30代

やっとR先生の鑑定を受けることができました。
短い時間なのに情報量が多く、とても濃い鑑定をしてくださいました。話し方も穏やかで、緊張することなく話すことができました。人気なのも頷けます。
R先生のアドバイスを胸に、明るい未来のために頑張っていきます。
また道に迷ったときは先生のお力添えをお願いいたしますね。

S・Aさん20代

最初から最後まで、温かなエネルギーに包まれているような感覚でした。これが「レイキ」の力なんですね。
そして霊感タロットでは、私のことだけではなく、彼の性格や特徴まで全て言い当てられて、鳥肌が立ちました…!
親身にアドバイスをくれたことも、本当に嬉しかったです。
明華先生に相談して良かった!

この記事の監修者

スタッフM子

電話占いフィール編集部所属。
電話占い業界に携わって9年のベテランで、タロットや夢占い、霊視など様々な占いに精通している。
電話占いの専門家として弊社コンテンツポリシーに沿って記事を監修。

初回限定で最大9,000円分鑑定が無料になるので、ぜひお気軽に相談してください!

電話占いフィールのおすすめ占い師一覧

すわこ先生

すわこ先生

370円/60秒

利用不可

占術:霊感タロット 霊感霊視 夢占い

フィールからのメッセージ:
独自の鑑定で、ご縁が近づく「引き寄せ日」を読み解き、優しく伝えてくださるすわこ先生。電話占いでも長くご活躍されているので、お話に慣れていない方でも安心して相談できるでしょう。

プロフィールを見る≫

R先生

R先生

380円/60秒

利用不可

占術:霊感 霊視 霊聴 霊感タロット 水晶透視 ダウジング 易 九星気学 マヤ暦 数秘術 算命学 四柱推命 姓名判断 遠隔ヒーリング 波動修正

鑑定中 1人が順番待ち中

フィールからのメッセージ:
霊感・霊視を得意とされているR先生。電話占いが始まった瞬間から霊視を行い、視えたことをそのまま伝えてくれます。さらに、その強い霊力は、遠隔での思念伝達やヒーリングも可能。どんな相談にも向き合い、確実に幸せへと導いてくれます。

プロフィールを見る≫

巫先生

巫先生先生

360円/60秒

利用不可

占術:霊感霊視/ 水晶占い/ 引き寄せ/ 守護霊対話 密教真言のお祓い/龍神恋結び/霊感タロット/ タロット/ オラクルカード 数秘術/ 祈祷/ チャネリング/ オーラリーディング 姓名判断/ 命名/ 改名/ 会社名 ご先祖供養/ パワーストーン/ 開運パワーストーン占い

フィールからのメッセージ:
鑑定歴二十年以上となった今でも、決して偉ぶることはなく常にご相談者様に寄り添い、冗談も交えながらテンポよく鑑定してくださいます。 話していると自然と笑顔になる不思議な魅力に溢れた先生です。

プロフィールを見る≫

雪下氷姫先生

雪下氷姫先生

510円/60秒

利用不可

占術:霊感・霊視 透視 守護霊対話 生霊呼び出し 霊聴 送念 霊感タロット ファーストインスピレーションタロット・ライトヒーリング 姓名判断、九星気学 夢占い

フィールからのメッセージ:
鋭く明快、パワーに満ち溢れた雪下氷姫先生の鑑定は、心の奥深くまで見通し、あなたの運命を強く導いてくれます。霊視、霊感、インスピレーション・タロットを用いた独自のハイブリッド鑑定を、ぜひ体感してください。

プロフィールを見る≫