不倫・復縁・恋愛などでお悩みの方!当たる電話占いと評判の『電話占いFeel』なら人に言えない悩みも、実力派の占い師に気軽にお話できます。

当たる電話占いと評判の電話占いFeel|実力派の占い師に気軽に相談

サポート

お困りの際はお電話ください

0120-852-352

受付時間:am9:00〜am5:00 (年中無休)

\初回全員特典!10周年特別記念/

初回最大9,000円分無料!! ≫

失恋した時にやるべきこと11選!おすすめの過ごし方とすべきでないことも紹介

失恋した時にやるべきこと11選!おすすめの過ごし方とすべきでないことも紹介

「失恋から立ち直れず元気がでない…。」このようにお悩みではないでしょうか?

失恋の辛さや重さから立ち直れない人は非常に多いです。

忘れようと思うとかえって思い出してしまったり、何事もやる気が出なくなったりしてしまう人も多いでしょう。

この記事では、失恋で悩んでいる人向けに失恋した時にやるべきこととやってはいけないことを解説します。また、おすすめの過ごし方も紹介するので、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

スピリチュアルな力で占って欲しい方におすすめ!

電話占いFeelでは、初回限定で最大9,000円分無料で電話相談ができます。

また、豊富な経験からあなたの未来を占ってくれる、実力派の占い師が在籍していますよ。

この記事の目次

失恋から立ち直るためにやるべきこと11選!

失恋のイメージ

「失恋は時間が解決してくれる」という言葉はよく耳にしますが、実際すぐに解決することは多くありません。

そのため、時間だけに頼らず自分で立ち直るために行動することが重要です。

まずは、失恋して落ち込んだときにやるべきことを紹介します。

失恋から立ち直るためにやるべきこと11選
  • 感情の整理をする
  • 失恋したことを今一度受け止める
  • 自分が今後どうしたいかを考える
  • 失恋した原因を考える
  • 信頼できる友達・家族に気持ちを吐露する
  • 恋人を思い出すようなモノを処分する
  • 趣味や仕事に没頭する
  • 気持ちを切り替えるためにイメチェンしてみる
  • 友達と旅行や遊びに行き気持ちをリフレッシュする
  • 自分磨きをする
  • 新しい恋を探してみる

1.感情の整理をする

失恋した後は、自分の気持ちが分からなくなってしまうことが多いです。

そういった感情の状態では物事を冷静に考えることはできませんので、まずはじめに自分の感情を整理しましょう。

感情を整理することで、自分の今の状態を客観視できるようにもなります。

具体的には、以下のように感情を整理してみてください。

自分の感情整理の一例
  • 失恋して辛い思いをしている
  • 急に一人になって寂しさや悲しさを感じている
  • 失恋して泣きそうな気持ちになっている
  • 今後どうなるか分からず不安に思っている

失恋後に辛い・寂しいといった感情を持つのは当たり前のことです。

そういった感情を隠さずに受け止めることで、かえって気持ちが軽く楽になります。

自分一人で感情を整理するのは難しいかもしれませんが、しっかり感情を隠さずに整理してみると良いでしょう。

2.失恋したことを今一度受け止める

感情の整理ができたら、次に失恋したことを今一度受け止めましょう。

次の一歩を踏み出すためにも、失恋を受け止める勇気は必要です。

「失恋の受け止め方が分からない…。」という方は、その人との良い思い出や自分の気持ちを口に出すことで受け止めやすくなります。

整理する気持ちの一例
  • 好きな人と過ごしたこんな時間が楽しかったな
  • 失恋して自分は悲しんでるな
  • 好きな人が居なくなってどう過ごそうかな

このように考えることで、気持ちを落ち着かせながら失恋を受け止められるでしょう。

人によっては、失恋を受け止める際に泣いてしまう人もいるかもしれません。

そういった場合は、気が済むまで感情を出し切ることで、スッキリした気分で次の一歩を踏み出せるようになります。

3.自分が今後どうしたいかを考える

失恋した後に次のことを考えるのは難しいかもしれませんが、自分が今後どうしたいかを考えることも非常に重要です。

恋愛においての今後を考えると選択肢は大きく3つあります。

今後の恋愛の選択肢
  • 振られた人と復縁をする(諦めずアピールする)
  • 新しい出会いを探す
  • 一旦恋愛をやめて違うことに力を入れる

こういった選択肢の中から自分がどうしたいかをしっかり考えるようにしましょう。

一度失恋したからと言って、絶対に復縁できないわけではありません。

自分がまだ相手のことを思っているなら、諦めずに復縁(もしくは再アピール)を目指すのも選択肢のひとつです。

その他にも、新しい出会いを探したり、一度恋愛から離れて自分がしたいことに時間を使ったりなど、選択肢は多くあります。

自分が今後どうしたいかを今一度考えて、後悔しない選択肢を取るようにしましょう。

4.失恋した原因を考える

楽な作業ではありませんが、失恋した原因を考えるのも重要なことです。

失恋の原因の考え方
  • 自分がどういった点で良くなかったのか
  • 自分のこんな性格が相手に良くないイメージを与えてしまったのか
  • いつ頃から関係が変わってしまったのか
  • どこかで改善することはできなかったのか

上記のような失恋の原因を考えることで、失恋を受け入れやすくなります。

仮に自分の性格や行動が原因で失恋してしまったのであれば、今後同じミスを犯さないように意識できますし、今回は偶然価値観が合わなかっただけと、後から分かるかもしれません。

このようにしっかり失恋の原因を考えて、今後の恋愛に活かすようにすると良いでしょう。

5.信頼できる友達・家族に気持ちを吐露する

失恋の悲しみや苦しみを一人で受け止めるのを辛いと感じてしまう人は、信頼できる友達に感情を吐露するのも選択肢のひとつです。

恋愛や人間関係で困った際に、友達は非常に頼もしい存在になります。

「自分一人で考えているとすぐに泣いてしまう…。」「誰かに自分の感情や考えを聞いて欲しい」と思ったら、友達や家族に相談するようにしましょう。

感情を吐露することで気持ちがリラックスするだけでなく、一人でいるよりもポジティブな思考ができるようになります。

さらに、自分以外の誰かに話すことで、客観的な意見やアドバイスがもらえます。

失恋から立ち直って今後に活かすためにも、信頼できる友達に話してみる価値は大いにあるでしょう。

6.恋人を思い出すようなモノを処分する

どうしても相手のことを思い出してしまう人は、思い出のモノや写真などを処分するのもひとつの方法です。

失恋した後は、ついつい相手のことを考えてしまいがちで、相手に関するモノや写真があるだけでも、思い出してしまいます。

思い出す度に辛く悲しい気持ちが出てきてしまう人は、そういったモノが目に入らないように処分してしまいましょう。

具体的には、以下のようなものは目に付くだけで失恋を思い出してしまいます。

失恋を思い出すモノの一例
  • 携帯・スマホに入った思い出の写真
  • 相手のSNS
  • 記念日などに貰ったプレゼント
  • デートで良く使っていたアクセサリー

ただし、これらのものを否応なしに処分するのは良くありません。

後から後悔してしまう可能性もあるため、一時的に目に見えない場所にしまう、一時的にブロックするなど、後悔しない選択肢を探しましょう。

特に失恋後は、気持ちが高ぶって正しい判断ができないこともあるので、処分するかどうかは気持ちを落ち着かせてから決めると良いかもしれません。

7.趣味や仕事に没頭する

失恋から立ち直るために、趣味や仕事に没頭するのもひとつの方法です。

失恋を思い出せなくなるほど趣味や仕事に打ち込むことで、早い段階で立ち直ることができる可能性があります。

しかし趣味や仕事に時間を割いたとしても、失恋を思い出さずにいることは簡単ではありません。

そんな時におすすめなのが、新しく趣味や仕事で目標を作る方法です。

ただただ時間の埋め合わせとして趣味や仕事をしても効果は薄いため、直近で達成できそうな目標を作るようにしましょう。

そうすることで、より失恋を忘れて没頭できたり、目標の達成感で失恋から立ち直れるようになったりします。

さらに、趣味に没頭することで新しい出会いが見つかることも珍しくありません。

同じ趣味や習い事から恋愛が始まることは非常に多いので、そういった点でも良い機会になる可能性は高いでしょう。

8.気持ちを切り替えるためにイメチェンしてみる

失恋した後は、気持ちを切り替えるためにイメチェンするのもひとつの方法です。

具体的には、以下のようなイメチェンをしてみましょう。

イメチェンの一例
  • ヘアスタイルを大きく変えてみる
  • 服装のジャンルを大きく変えてみる(ズボンからスカートなど)
  • 運動して身体作りに励んでみる
  • メイクやネイルを変えてみる
  • 部屋の大掃除や模様替えをしてみる

イメチェンは大きなものから、小さなものまでどんなことでも構いません。

自分の気持ちを切り替えるためにも、さまざまなイメチェンを試してみると良いでしょう。

ただし、ここでも注意したいのが自暴自棄にならないことです。

無理やりイメチェンをしたり、モノを捨てたりして後から後悔してしまうケースもあるため、そういった点は注意が必要と言えます。

無理をしない程度に、イメチェンを検討してみてください。

9.友達と旅行や遊びに行き気持ちをリフレッシュする

失恋で気持ちが落ちてしまっている時は、普段行かない場所に旅行するのも良い方法です。

自分の身の回りは、失恋した相手の思い出のモノなどが多くあります。

そういった空間から離れるためにも、普段行かないような場所に遊びに行ったり、リラックスも兼ねて旅行に行ったりすると良いでしょう。

「一人で旅行はちょっと…。」と思う方は、友達と一緒に行くとより効果的です。

普段行かない場所で失恋したことを話しながらリラックスすることで、気持ちの整理ができ、失恋の後の一歩が踏み出せるようになります。

10.自分磨きをする

イメチェンと似た内容にもなりますが、自分磨きをして自信を付けるのも有効な方法です。

失恋した今だからこそ、自分をより魅力的にするチャンスになります。

「振ったことを後悔させたい!」という理由で自分磨きをする人もいますが、それよりも今後の出会いに向けて自分を磨くと考える方が前向きな気持ちになれるので良いでしょう。

自分磨きとして特におすすめなのが、以下の通りになります。

自分磨きでできること
  • ジムに通って身体を鍛える
  • 読書や習い事で新しい教養・価値観を身に着ける
  • 髪や肌ケアに力を入れてみる
  • 内面ケアも心掛ける

もちろん外見を魅力的にすることも重要ですが、内面や行動も磨くことも非常に重要です。

特に恋愛においては、内面や行動面が評価されることも多いため、外見以外の部分もしっかりと魅力的な状態に成長させていきましょう。

より良い自分になるために、失恋を機に自分磨きに力を入れてみてください。

11.新しい恋を探してみる

少し早いと感じてしまう人も多いかもしれませんが、失恋を忘れるために新しい恋を探してみるのもひとつの方法です。

新しい恋を見つけることができれば、失恋は過去の話と考えることができるようになります。

もちろんトントン拍子に新しい恋が見つかる可能性は高くはありませんが、失恋を忘れるきっかけになることはあるでしょう。

また、新しい人に出会うことで「他にも自分のことを分かってくれる人は多くいる。」ということを知るきっかけにもなります。

「また違う人と会えるかもしれない。」「もっと自分が好きになれる人が出てくるかもしれない。」と考えられるようになるため、新しい出会いを探すのは非常に有効です。

ただし、この方法についても無理に相手を探す必要はありません。

変に関係を持ってしまって後から後悔してしまう人もいるため、その点は忘れないように注意しましょう。

【絶対にNG】失恋した時にやってはいけないこと5選

失恋のイメージ

続いて、失恋した時にやってしまいがちな「NGな行動例」を5つ紹介します。

特に大きな失恋をした後は、対処法を間違えて心に傷ができてしまう可能性もあるため、やってはいけないことをしっかり把握しておきましょう。

失恋した時にやってはいけないこと
  • 自分一人で解決しようとする
  • 自暴自棄になる
  • 過去の恋愛を無理やり忘れようとする
  • 失恋を相手のせいにする
  • 失恋を自分のせいにする

それぞれについて見ていきます。

1.自分一人で解決しようとする

よほど心が強くない限り、大きな失恋を一人で解決することは難しいです。

そのため、無理に一人で解決しようとせず、周りを巻き込んで解決することが重要と言えます。

さらに言うと、自分一人だけで失恋を思いつめていると、ネガティブな考えばかりが頭をよぎってしまい、負のループに陥ってしまいがちです。

一人で全ての感情を抱え込んでしまうと精神的にも疲弊してしまうため、信頼できる友人や家族に感情を伝えて、少しでも楽になれるようにしましょう。

ただし、特別仲良くない人を巻き込むことはあまりおすすめしません。

かえって良くない雰囲気や悪い噂が出回ってしまう可能性もあるため、信頼できる人だけに相談することをおすすめします。

2.自暴自棄になる

失恋したからと言って、自暴自棄になるのは絶対にNGです。

失恋後のよくあるパターンとして、以下のような自暴自棄な行動には注意しましょう。

自暴自棄でやってはいけないこと
  • 失恋を忘れるために特別親しくない人と身体の関係を持つ
  • 身近なモノを壊したり捨てたりする
  • 仕事や趣味をほったらかしにする
  • 生活習慣を大きく崩す
  • 薬の過剰摂取など危険な行為をする

こういった、後から後悔してしまいそうな行動は絶対に避けるようにしましょう。

人によっては失恋を非常に大きな損失と感じてしまうかもしれませんが、人生という長いスパンで見たときに、大部分を占めるようなことはほとんどありません。

そのため、一時の感情に任せて行動を決めるのは良くないです。

自暴自棄にならず、その行動をするべきかどうかを考えた上で、行動に移すようにしてください。

3.過去の恋愛を無理やり忘れようとする

失恋したときにやるべきことでも解説しましたが、失恋したときに重要なのは、感情を整理して失恋を受け止めることです。

失恋したことを無理やり忘れようとするのはおすすめしません。

なぜなら、無理に忘れようとすることで自暴自棄になったり、無意識に自分や相手を責めることにも繋がってしまい、良い結果にはならないからです。

そのため、短い時間で無理やり忘れようとするのはやめましょう。

時間はいくらかけても良いため、しっかり失恋を受け止めて次に進むことが重要と言えます。

4.失恋を相手のせいにする

失恋を相手のせいにするのもNGです。

もちろん相手に明らかな非がある場合に相手のせいにするのは仕方がありませんが、無理に相手のせいにするのは良くありません。

相手のせいにする上でやってはいけないこと
  • 相手のせいにして相手の悪口を言う
  • 周りに愚痴を言いふらす
  • 相手を恨んだりする

ただし、感情を吐露する過程で信頼できる友達や家族に愚痴を漏らしてしまうのは、ある程度仕方がない部分でもあります。

あくまで愚痴を言う場合は、信頼できる人だけに漏らすようにしましょう。

5.失恋を自分のせいにする

失恋を相手のせいにするのも良くありませんが、かと言って自分一人だけのせいにするのも良くありません。

無理に自分を責めてしまうと、ネガティブな思考ばかりがループしてしまい、悪循環から抜け出せなくなってしまいます。

そのため、自分のせいにするのもやめましょう。

ただし、自分に非があって失恋した場合は、次の恋愛のためにも、その点をしっかりと改善することが重要です。

あくまで無理に自分のせいにしないというだけで、反省はしなければなりません。

しっかりと失恋した原因を考えて、今後どうしていくかを判断するようにしましょう。

失恋したことがある人は多い?実際のアンケートを紹介

失恋のイメージ

失恋して落ち込んでいると「自分だけが不幸だ…。」と、ついつい考えてしまう人もいるでしょう。

しかし、実際失恋で悩んでしまう人は非常に多いです。

ここでは、全国の男女1,000名を対象に行われた実際のアンケートを元に、失恋で悩んでしまう人の割合などを紹介します。

アンケート対象者の約7割は失恋の経験がある

男性460名、女性540名のうち失恋したことがあると答えた人は、全体の71.5%でした。

失恋したことがある人の割合(合計1,000人)
  • 失恋経験がある:71.5%
  • 失恋経験がない:28.5%

また男女別で見ると、以下のような結果になっていました。

男女別の失恋経験の割合
  • 男性で失恋経験がある:68%
  • 女性で失恋経験がある:74%

全体数で見ると、男性よりも女性の方が失恋経験がある人が多いです。

男女合計の割合で考えると、10人中7人が失恋経験があることになるため、失恋経験がない人の方が少ないと言えます。

同じように悩んでいる人が多くいると考えると、少し楽な気持ちになれるでしょう。

失恋後は3か月以上引きずってしまう人が半数を超える

さらに、失恋経験がある人を対象に行われたアンケートによると、半数以上の人は3か月以上失恋を引きずってしまうことが分かりました。

失恋後に引きずってしまう期間(男性編)
  • 1か月未満:35%
  • 2か月未満:8%
  • 3か月未満:17%
  • 4か月未満:2%
  • 5か月未満:2%
  • 半年以上:36%
失恋後に引きずってしまう期間(女性編)
  • 1か月未満:24%
  • 2か月未満:7%
  • 3か月未満:20%
  • 4か月未満:2%
  • 5か月未満:3%
  • 半年以上:44%

この結果を見ると、多くの人が失恋から立ち直るまでに2か月以上はかかっていることが分かります。

それを考慮すると、失恋を無理に忘れる必要はなく時間をかけて立ち直っていくのがベストな方法と言えるでしょう。

失恋を忘れられない・引きずってしまう原因4選

失恋のイメージ

失恋から立ち直れない人の中には、「時間は経ったけど今でも思い出してしまう…。」というような人も多いです。

ここでは、そういった人向けに失恋を忘れられない原因と引きずってしまう原因について解説します。

失恋を忘れられない・引きずってしまう原因
  • その人以上の人に出会えないと思っている
  • 相手の良いところばかりを考えてしまっている
  • 付き合いが長く時間的な損失を考えてしまっている
  • 相手のSNSなどを無意識に見てしまっている

それぞれの原因について見ていきましょう。

1.その人以上の人に出会えないと思っている

失恋を忘れられない人のよくある例として、「その人以上の人に出会えない」と思っているという原因があります。

「自分にはこの人しかいない」「きっとこれ以上の人は見つからない」と無意識的に決めつけてしまっている人は意外と多いです。

こういった考えになってしまうと、新しい恋が見つかりそうな機会に遭遇しても、新しい恋に発展することができません。

そのままずっと機会を逃してしまい、過去の失恋を引きずり続けてしまいます。

実際、世界には非常に多くの人がいるため、「その人以上の人は存在しない。」ということはほぼ間違いなくありません。

しっかりと広い視野を持って、新しい恋やパートナーを探すようにしましょう。

2.相手の良いところばかりを考えてしまっている

1つ目の原因と似通った部分になりますが、新しい恋と失恋した相手を無意識で比較して、「あの人の方が良かった」という風に考えてしまう人も多いです。

もちろん、実際に失恋相手の方が良い部分があるというケースもありますが、全ての部分で失恋相手が優っているというようなケースはほとんどありません。

その人にも良い部分と悪い部分があり、失恋相手以上に良い部分が必ずあります。

逆に考えると、失恋相手の良い部分もあれば悪い部分も必ずあったはずです。

良い所ばかりを考えず、こういう悪い面もあったなと考えることで次の恋愛に進みやすい環境を自分自身で作ることが大切になります。

過去の恋愛に囚われすぎず、次の恋愛を見て異性と出会うようにしましょう。

3.付き合いが長く時間的な損失を考えてしまっている

失恋を引きずってしまう原因として、付き合った時間が長く時間的な損失を考えてしまっている人もいます。

簡単に言うと、長い間付き合っていたのにその時間が無駄になったというような考えです。

その結果「時間かけたし復縁した方が良いかな…。」「あれだけ時間をかける人にはもう会えない」と考えてしまい、その失恋を引きずってしまいます。

確かに長い間付き合っていたとすると、時間的な損失は大きいかもしれません。

しかし、失恋した後にそれを考えても仕方がないため、結局は次の恋愛に進むしかないです。

それなば、時間をかけてでも失恋を受け入れて、次の恋愛を考える方が自分の為にもなります。

もちろん失恋後すぐにできるわけではありませんが、時間的な損失で引きずってしまう人は、次に行くしかないと考えて行動すると良いでしょう。

4.相手のSNSなどを無意識に見てしまっている

失恋後も相手のSNSなどを見てしまっている人は、失恋を引きずりがちです。

X(旧Twitter)やInstagramで流れてくる投稿が目に入ってしまうのは仕方がありませんが、無意識に見てしまうような場合は、ブロックすることをおすすめします。

「ブロックまではしなくても…。」と思われるかもしれませんが、あくまでブロックするのは忘れるまでの一時的な期間に過ぎません。

自分自身が次の恋愛に進めると判断できれば、ブロックを解除しても良いでしょう。

失恋から立ち直る方法でも紹介した通り、失恋を思い出すようなモノを目に入れないことが重要です。

失恋から少しでも早く立ち直るためにも、ブロックを検討してみてください。

失恋した時のおすすめの過ごし方4選

失恋のイメージ

最後に、失恋した後のおすすめの過ごし方についてまとめました。

「立ち直りたいけど何をしたら良いか分からない…」「別れた直後で何もする気が起きない…」というような方は、参考にしてみてください。

失恋した時のおすすめの過ごし方4選
  • 半身浴や温泉などリラックスできる空間で失恋を考える
  • 気晴らしに友達や家族と旅行に行く
  • 自分が好きなことや仕事に時間を使う
  • マッチングアプリなどを使って新しい出会いを探す

それぞれの方法について見ていきましょう。

1.半身浴や温泉などリラックスできる空間で失恋を考える

失恋について考える時は、できるだけリラックスできる空間で考えるようにしましょう。

特におすすめの場所や空間は以下の通りです。

リラックスできる場所や空間の例
  • 銭湯や温泉
  • くつろげる半身浴
  • 山や川などの自然がある場所
  • 公園など広々としたところ
  • マンガ喫茶など

しっかり身体をリラックスできる空間にいることで、ゆっくり冷静に失恋について考えることができます。

上の場所はあくまで一例ですが、重要なのは「いつもの閉鎖空間ではない場所」です。

特にダメなパターンとして、自分の部屋の中に閉じこもって考えることはおすすめしません。

できれば家から出て、一人でのんびりくつろげる空間に行くと良いでしょう。

2.気晴らしに友達や家族と旅行に行く

一人で考えるのが苦手な人は、友達や家族と一緒に旅行に行きましょう。

一日遊びに行くだけでも良いですが、できればのんびりリラックスできる旅行に行くことをおすすめします。

特におすすめなのが、友達との温泉もしくは自然旅行です。

温泉は言わずもがなですが、大きな自然を感じられるような場所に行くことで、自分の失恋の悩みはちっぽけなものだと思えるようになります。

また、過ごし方でも紹介した通り、旅行をする場合はできるだけ遠くに行きましょう。

良い場所に宿泊して美味しいご飯を食べれば、失恋で落ち込んでいても元気を出すことができます。

3.自分が好きなことや仕事に時間を使う

旅行や温泉などが苦手な人は、自分が好きなことや仕事に時間を使うようにしましょう。

時間が使えることであれば、どんな内容でも構いません。

没頭できるモノの例
  • オンラインゲーム
  • 料理
  • 仕事
  • 化粧やネイルなどのおしゃれ
  • スポーツ
  • お酒
  • カラオケ
  • 美術系や博物系など
  • ひたすら寝る

どんな事でも良いので、自分が好きなことややりたいことを見つけてみてください。

失恋を忘れることができる程に没頭できるものを見つけると、思っているよりも早く失恋から立ち直れるかもしれません。

4.マッチングアプリなどを使って新しい出会いを探す

「失恋を忘れるなら新しい出会いに限る」という方は、新しい出会いを探しましょう。

ネット社会になった今、異性に出会う方法は非常に多くあります。

異性と出会う方法
  • マッチングアプリを利用する
  • 友達に紹介してもらう
  • 仲の良い異性の友達に連絡してみる
  • 職場や趣味で新しい出会いを探す

もちろん、失恋してすぐのタイミングで次の恋を無理に始める必要はありません。

あくまで「良い出会いがあれば良いな」くらいの感覚で、次の出会いを求めてみることをおすすめします。

特にマッチングアプリを利用している人の中には、同じ様に失恋を忘れるために異性との出会いを探している人が一定数います。

そういった人に出会えると、意気投合するまでに時間はかからないでしょう。

失恋した時にやるべきこと11選!おすすめの過ごし方とすべきでないことも紹介|まとめ

失恋のイメージ

この記事では、失恋したときにやるべきこととやってはいけないことについて紹介しました。

失恋から立ち直るには、多くの時間が必要です。

1か月ほどで立ち直れる人がいれば、完全に立ち直るまでに半年以上かかってしまうような人もいるでしょう。

失恋から立ち直るのに重要なのは、感情を整理した上で失恋を受け止めることです。

しっかり失恋したことを受け止めることで、自分磨きができたり、次の恋に進みやすくなります。

今回の記事を参考にリラックスしながら、今後の恋が上手くできるような失恋経験になるよう努力してみてください。

相手が本当に自分のことが好きなのかわからない・相手の本心が知りたいと思いませんか。

電話占いフィールは「怖いほど当たる」と話題の電話占いで、実力派の占い師が多数在籍しています。

実際の口コミ3つをご紹介します。

口コミ
N・Oさん30代

別れた彼と復縁出来るのか、ずっと気になっていたので思い切って相談しました。
彼との今の関係や、別れたきっかけまで驚くほどスラスラと読み解いて下さり、まだ伝えていない些細な悩みまで言い当てられて怖いくらいでした…
的確なアドバイスも有難うございました!来月になったら私から連絡してみようと思います。

M・Mさん30代

やっとR先生の鑑定を受けることができました。
短い時間なのに情報量が多く、とても濃い鑑定をしてくださいました。話し方も穏やかで、緊張することなく話すことができました。人気なのも頷けます。
R先生のアドバイスを胸に、明るい未来のために頑張っていきます。
また道に迷ったときは先生のお力添えをお願いいたしますね。

S・Aさん20代

最初から最後まで、温かなエネルギーに包まれているような感覚でした。これが「レイキ」の力なんですね。
そして霊感タロットでは、私のことだけではなく、彼の性格や特徴まで全て言い当てられて、鳥肌が立ちました…!
親身にアドバイスをくれたことも、本当に嬉しかったです。
明華先生に相談して良かった!

この記事の監修者

スタッフM子

電話占いフィール編集部所属。
電話占い業界に携わって9年のベテランで、タロットや夢占い、霊視など様々な占いに精通している。
電話占いの専門家として弊社コンテンツポリシーに沿って記事を監修。

初回限定で最大9,000円分鑑定が無料になるので、ぜひお気軽に相談してください!

電話占いフィールのおすすめ占い師一覧

すわこ先生

すわこ先生

370円/60秒

利用不可

占術:霊感タロット 霊感霊視 夢占い

鑑定中 2人が順番待ち中

フィールからのメッセージ:
独自の鑑定で、ご縁が近づく「引き寄せ日」を読み解き、優しく伝えてくださるすわこ先生。電話占いでも長くご活躍されているので、お話に慣れていない方でも安心して相談できるでしょう。

プロフィールを見る≫

R先生

R先生

380円/60秒

利用不可

占術:霊感 霊視 霊聴 霊感タロット 水晶透視 ダウジング 易 九星気学 マヤ暦 数秘術 算命学 四柱推命 姓名判断 遠隔ヒーリング 波動修正

鑑定中

フィールからのメッセージ:
霊感・霊視を得意とされているR先生。電話占いが始まった瞬間から霊視を行い、視えたことをそのまま伝えてくれます。さらに、その強い霊力は、遠隔での思念伝達やヒーリングも可能。どんな相談にも向き合い、確実に幸せへと導いてくれます。

プロフィールを見る≫

巫先生

巫先生先生

360円/60秒

利用不可

占術:霊感霊視/ 水晶占い/ 引き寄せ/ 守護霊対話 密教真言のお祓い/龍神恋結び/霊感タロット/ タロット/ オラクルカード 数秘術/ 祈祷/ チャネリング/ オーラリーディング 姓名判断/ 命名/ 改名/ 会社名 ご先祖供養/ パワーストーン/ 開運パワーストーン占い

ただいま待機中

フィールからのメッセージ:
鑑定歴二十年以上となった今でも、決して偉ぶることはなく常にご相談者様に寄り添い、冗談も交えながらテンポよく鑑定してくださいます。 話していると自然と笑顔になる不思議な魅力に溢れた先生です。

プロフィールを見る≫

雪下氷姫先生

雪下氷姫先生

510円/60秒

利用不可

占術:霊感・霊視 透視 守護霊対話 生霊呼び出し 霊聴 送念 霊感タロット ファーストインスピレーションタロット・ライトヒーリング 姓名判断、九星気学 夢占い

鑑定中 1人が順番待ち中

フィールからのメッセージ:
鋭く明快、パワーに満ち溢れた雪下氷姫先生の鑑定は、心の奥深くまで見通し、あなたの運命を強く導いてくれます。霊視、霊感、インスピレーション・タロットを用いた独自のハイブリッド鑑定を、ぜひ体感してください。

プロフィールを見る≫